コロナ、オリンピック延期で今後どうなる?民泊市場

トピックス

2020/04/04

日本の皆さん、こんにちは。

 

民泊/旅館業専門の不動産会社リスタートジャパンの佐々木です。

 

コロナ騒動、大変なことになってます。

 

民泊市場にも甚大な被害が出ています。

 

インバウンドを柱としていた民泊物件は、

 

軒並み売上が下がっているのではないでしょうか。

 

オリンピックも延期が決まり、今後に不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

 

さて、本日は今後の民泊市場について書いてみたいと思います。

 

 

money_keizai_rousoku_chart

 

 

民泊市場は今後どうなるの?

 

 

コロナ騒動の影響

 

 

さて、まずは新型コロナウィルスの影響から。

 

コロナウィルスの世界的な流行によって、

 

インバウンド需要が激減しております。4月3日時点で日本への入国制限を設けている国がこちら。

 

  • インド
  • インドネシア
  • 韓国
  • カンボジア
  • シンガポール
  • スリランカ
  • タイ
  • 台湾
  • 中国
  • ネパール
  • パキスタン
  • バングラデシュ
  • 東ティモール
  • フィリピン
  • ブルネイ
  • ブータン
  • ベトナム
  • 香港
  • マカオ
  • マレーシア
  • ミャンマー
  • モルディブ
  • モンゴル
  • ラオス
  • アフガニスタン
  • アラブ首長国連邦
  • イスラエル
  • イラク
  • イラン
  • オマーン
  • カタール
  • クウェート
  • サウジアラビア
  • シリア
  • トルコ
  • バーレーン
  • パレスチナ自治区
  • ヨルダン
  • レバノン
  • アルジェリア
  • アンゴラ
  • ウガンダ
  • エジプト
  • エチオピア
  • エリトリア
  • ガボン
  • カメルーン
  • カーボヴェルデ
  • ガンビア
  • ガーナ
  • ギニア
  • ギニアビサウ
  • ケニア
  • コモロ
  • コンゴ共和国
  • コンゴ民主共和国
  • コートジボワール
  • サントメ・プリンシペ
  • ザンビア
  • シエラレオネ
  • ジブチ
  • ジンバブエ
  • スワジランド
  • スーダン
  • 赤道ギニア
  • セネガル
  • セーシェル
  • ソマリア
  • タンザニア
  • チャド
  • 中央アフリカ
  • チュニジア
  • トーゴ
  • ナイジェリア
  • ナミビア
  • ニジェール
  • ブルキナファソ
  • ブルンジ
  • ベナン
  • ボツワナ
  • マダガスカル
  • マラウイ
  • マリ
  • 南アフリカ
  • モザンビーク
  • モロッコ
  • モーリシャス
  • モーリタニア
  • リビア
  • リベリア
  • ルワンダ
  • アイスランド
  • アイルランド
  • アゼルバイジャン
  • アルバニア
  • アルメニア
  • アンドラ
  • イタリア
  • ウクライナ
  • ウズベキスタン
  • 英国
  • エストニア
  • オランダ
  • オーストリア
  • カザフスタン
  • キプロス
  • ギリシャ
  • キルギス
  • クロアチア
  • コソボ
  • サンマリノ
  • ジブラルタル
  • ジョージア
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロバキア
  • スロベニア
  • セルビア
  • タジキスタン
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • トルクメニスタン
  • ノルウェー
  • バチカン
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • フランス
  • ブルガリア
  • ベラルーシ
  • ベルギー
  • ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
  • ポルトガル
  • ポーランド
  • マケドニア
  • マルタ
  • モナコ
  • モルドバ
  • モンテネグロ
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン
  • ルクセンブルク
  • ルーマニア
  • ロシア
  • アメリカ
  • アンティグア・バーブーダ
  • エルサルバドル
  • カナダ
  • キューバ
  • グアテマラ
  • グレナダ
  • コスタリカ
  • ジャマイカ
  • セントクリストファー・ネイヴィス
  • セントビンセント
  • セントルシア
  • トリニダード・トバゴ
  • ドミニカ
  • ドミニカ共和国
  • ニカラグア
  • ハイチ
  • バハマ
  • バルバドス
  • パナマ
  • ベリーズ
  • ホンジュラス
  • メキシコ
  • アルゼンチン
  • ウルグアイ
  • エクアドル
  • ガイアナ
  • コロンビア
  • スリナム
  • チリ
  • パラグアイ
  • ブラジル
  • ベネズエラ
  • ペルー
  • ボリビア
  • オーストラリア
  • キリバス
  • クック諸島
  • サモア
  • ソロモン諸島
  • タヒチ
  • ツバル
  • トンガ
  • ナウル
  • ニューカレドニア
  • ニュージーランド
  • バヌアツ
  • パプアニューギニア
  • パラオ
  • フィジー
  • マーシャル
  • ミクロネシア

 

 

 

 

ざっと200。。これじゃ、

 

訪日外国人客をアテにできるわけがありません。

 

このように、コロナの影響は甚大。

 

インバウンド中心で集客していた物件では、

 

予約が月間ゼロという物件も少なくありません。

 

 

 

 

オリンピックの延期が決定

 

また、コロナの影響で、

 

今夏に予定されていた東京オリンピックが延期されました。

 

これも、世界的に流行している現状では仕方ないと思います。

 

しかし、その影響は大きいです。

 

オリンピック期間中の予約で、

 

通常月の5倍~10倍の売上を見込んでいた物件も多く、

 

それが一瞬にして霧消してしまったのですから。

 

来年に延期されましたが、まだ状況は予断を許さず、

 

今後の展開に注目せざるを得ないでしょう。

 

 

 

 

 

ピンチはチャンス!

 

このように状況は非常に厳しく、暗い話ばかりのように思われます。

 

しかし、それを逆にチャンスと捉えている方も少なからずいます。

 

資金にも余裕があり、

 

ランニングコストも抑えられている堅実な投資家の方は、

 

このコロナ騒動を逆にチャンスと捉えている方も多いです。

 

2011年以降、都心部を中心に資産価格は上昇を続けてきました。

 

10年近く続いた資産価格上昇で、

 

購入に値する資産がなかなか見つらないと嘆く投資家が増えました。

 

そこへ、このコロナ騒動です。

 

チャンスと捉えるのも当然でしょう。

 

コロナ自体は最悪ですが、相場が変動する要因にはなりそうです。

 

賢明な投資家は「常に」備えているものです。

 

 

 

 

良い日がずっと続くこともなければ、

 

悪い日もまた、ずっと続くことはありません。

 

止まない雨はないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 

トピックス一覧(バックナンバー)
http://rj100.co.jp/archives/category/topics

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

民泊・旅館業専門の不動産会社リスタートジャパン
お問合せはこちら
http://rj100.co.jp/contact

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

民泊・旅館業を活用して収益アップをしたい方必見
まんがで分かる!民泊投資をはじめるべき理由
http://rj100.co.jp/lp

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏