所有権絶対の原則こそ不動産投資の魅力

トピックス

2020/06/06

株価が上がってザワついている皆様、こんにちは。

 

民泊/旅館業専門の不動産会社リスタートジャパンの佐々木です。

 

早速ですが、皆さんは「所有権絶対の原則」って聞いたことありますか?

 

私がこの言葉に出会ったのは、

 

むかし不動産鑑定士の勉強をしていた時です。

 

(ちなみに不動産鑑定士の試験には、見事落ちましたorz..)

 

「絶対」って言葉、なかなか使いませんね。。

 

投資家の皆さんなら、

 

「絶対儲かる!」という言葉を聞くと、

 

拒否反応を示してしまいますよね。

 

「そんなの嘘だ!」と、防衛反応が働くからです。

 

それが正解!

 

絶対という言葉には強い力があります。

 

絶対と言ってしまって、

 

もし違ったら全ての信用がなくなりますね。

 

0%か100%という、ゼロヒャクの世界。

 

それが「絶対」の意味するところ。

 

投資の世界に絶対なんてありませんから、

 

「絶対儲かる」と聞いた時は、

 

嘘か適当発言だと思わないと、痛い目にあいます。。

 

 

 

 

 

さて、話を戻して「所有権絶対の原則」ですが、

 

簡単に言えば、

 

「所有権は絶対なんだぜ!」です。

 

そのまんま過ぎですね。。

 

もう少しちゃんと書くと、

 

「所有権は国家の法にも優先する絶対不可侵の権利」という原則だそうです。

 

ただし、原則には「例外」がつきもの。

 

権利濫用が認められていなかったり、

 

部分的に権利が制限されるということもありますが、

 

それでも、所有権は非常に強い権利なのです。

 

だから、諸外国では土地を民間人が所有するのを、

 

認めていない国も結構ありますよね。

 

特に外国人の土地所有は大幅に制限されています。

 

日本では外国人も認められている土地の所有ですが、

 

実はすごいことなんです。

 

 

 

 

そんなすごい土地の所有権ですが、

 

日本ではわりと安価に手に入ったりします。

 

特にコロナ禍によって、指値が効く物件もチラホラと。

 

一方で、世界中で通貨を刷りまくっていて、

 

株や不動産、金(ゴールド)など、

 

通貨に代替する資産の価値が上がると考えている投資家がいます。

 

投資に絶対はないので、なんとも言えませんが、

 

通貨の相対的価値の変動は、

 

「行動しない人」への影響が大きいので少し心配です。

 

 

 

 

本日は、所有権絶対の原則は実はスゴイ!

 

いうお話でした。

 

 

 

 

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 

トピックス一覧(バックナンバー)
http://rj100.co.jp/archives/category/topics

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

民泊・旅館業専門の不動産会社リスタートジャパン
お問合せはこちら
http://rj100.co.jp/contact

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌