訪日客数2018年は3119万人で過去最多

トピックス

2019/01/21

皆様、どうもこんにちは。

 

民泊/旅館業専門の不動産会社リスタートジャパンの佐々木です。

 

 

 

 

 

1月16日に日本政府観光局(JNTO)から、

 

2018年の訪日外客数のプレスリリースがされました。

 

 

 

 

【プレスリリース】

https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/data_info_listing/pdf/190116_monthly.pdf

 

 

 

 

それを見やすくまとめてくださっているサイトがこちら↓

 

 

【やまとごころ】

2018年訪日客数3119万2000人、19市場で過去最高を記録。自然災害から回復

 

 

 

 

 

この統計を見ますと、前年割れをしたのは2018年9月だけだったようです。

 

その後すぐに回復し、結果として3119万人過去最多となりました。

 

 

 

 

この伸びは、

 

ラグビー効果?

 

オリンピック効果?

 

万博効果?

 

 

 

 

 

どれもプラスの影響はあると思いますが、それだけでは説明がつきません。

 

なぜなら、ほぼ一貫して前年比プラスになっているから。

 

イベントの影響が大きいのであれば、

 

それらが発表された直後に瞬間的に大幅に増えるでしょ?

 

 

 

 

つまり、これだけ訪日外客数が増えているのは、

 

観光庁や各地域と民間が協力し、プロモーションをしっかりして、

 

日本をアピールし続けてきた効果がジワジワ出てきたのだと思います。

 

そのため、それらのイベントが終わった後も、底堅い需要が見込めます。

 

2020年の目標である4000万人も達成できると良いですね!

 

 

 

 

 

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

民泊・旅館業専門の不動産会社リスタートジャパン
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃  info@rj100.co.jp
┗━━━┛
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌
┏┌ 民泊・旅館業を活用して収益アップをしたい方必見
┏┌ まんがで分かる!民泊投資をはじめるべき理由
┏┌ http://rj100.co.jp/lp