融資が出ない…他の人が買えない時が不動産投資のチャンス

トピックス

2019/08/01

ローンが出なくてモヤモヤしている不動産投資家の皆様、こんにちは。

 

民泊/旅館業専門の不動産会社リスタートジャパンの佐々木です。

 

この1年で投資用不動産のローン環境は激変しました。

 

サラリーマン大家さんに代表される、

 

「給料は高いが、BSは良くない属性」の方への融資が厳しい状況です。

 

では、ローンが出なければ、指をくわえて待つしかないのでしょうか?

 

 

 

 

 

不動産経営は工夫次第

 

 

人の行く裏に道あり花の山

 

「人の行く裏に道あり花の山」という相場の格言があります。

 

これは、利益を得るためには、他の市場参加者の逆の行動をとったり、

 

注目を集めていないことに注目すべきという教訓。

 

つまり、「逆張り」の発想です。

 

「でも、融資が出ないのに、どうやって投資用不動産を買うの?」

 

あなたはそう思ったかもしれません。

 

確かに不動産は高額商品で、ローンで買う以外方法がないかもしれません。

 

では、金額を下げてみたらどうでしょうか?

 

 

 

1億円、5千万円、3千万円、1千万円、500万円、200万円…

 

どこかの金額帯で、あなたが現金で買えそうなラインがありませんか?

 

極端な話ですが、100円で売っている不動産もあります。

 

100万円ではなく、100円ですよ!本当です。

 

証拠はコチラ↓

 

https://akiya-gateway.com/

 

 

 

このような100均物件は、100円の価値しか無いのでしょうか?

 

いいえ!

 

その何百倍もの価値を創造できる人も必ずいるはずです。

 

そういうクリエイティブな発想を持って実行できる人にとっては、

 

100円で買った不動産で、大きな収益をあげることができるでしょう。

 

そこまで安くなくとも、300万円程で関東にある一軒家を購入し、

 

DIYで手直しして年間60万円で貸し出しているという方もいます。

 

利回りはなんと20%

 

数年ごとにそのような物件を買い増し、5件、10件と増やしたら?

 

給与に賃料収入が合算されていくため、雪だるま式に投資資金は増えます。

 

それだけで、サラリーマンの平均年収を軽く超えてしまいます。

 

老後資金不足の不安も解消されますね。

 

ローンが出なくても、不動産投資ができる一例です。

 

 

 

中国人の投資手法を参考にする

 

仕事で中国の投資家の方と接する機会があります。

 

彼らと話していて思うのは、

 

「彼らは本当に投資に貪欲だなぁ」と、いうことです。

 

中国人は日本においては外国人扱いされます。

 

そのため、日本の金融機関からの融資は日本人よりも不利です。

 

それでも、どうにかして資金を集めて、不動産投資をしているのです。

 

しかも、本国(中国)からの送金には、5万ドルという上限があります。

 

どうやって資金を集めているのか疑問に思って、

 

一人の中国人男性に聞いたことがあります。

 

すると、

 

「親戚や友達と協力してお金を集めている」

 

とのことでした。

 

それが中国の法律上、問題あるのかないのかは私には分かりませんが、

 

「資金を小口に集めることで、現金でも不動産を買える。」

 

という発想自体は参考になると思います。

 

これをあなとの投資に応用することはできないでしょうか?

 

 

 

 

一つ考えられるのは、最近広まってきたクラウドファンディングです。

 

これは、許可ある業者が資金を小口で集めて、不動産を購入し、

 

その収益を小口投資家に分配するという仕組みです。

 

こういった不動産型のクラウドファンディングや、REITも、

 

広義の意味では、現金で不動産投資していると言えるでしょう。

 

また、親戚等からお金を借りて、

 

不動産を購入するというのも一つの手段です。

 

ただ、お金の貸し借りは信用問題となり得ますので、

 

あくまで自己責任でのご判断をお願いいたします。

 

決してそれをオススメしているわけではございません。

 

 

 

 

本当に融資が出ないのか?借りられる金融機関を開拓する

 

金融機関は融資をして、その金利で儲ける商売です。

 

そのビジネスモデルでは、貸さなければなりません。

 

そのため、誰かには必ず貸しているのです。

 

では、誰に?

 

【 不動産投資用の融資を借りやすい人 】

◆地主

◆業績が絶好調の企業経営者

BSの純資産が豊富

◆ローンが一切無い高給サラリーマン

 

 

逆に、既に不動産投資をしていて、

 

まだ残債が多いサラリーマン大家さんは新規借り入れがしにくい状況です。

 

ただ、それはあくまで一般論です。

 

実際に借りている方がいる以上、

 

あなたにも融資してくれる金融機関があるかもしれません。

 

それは、属性だけでなく、タイミングもありますし、コネにもよります。

 

大事なことは、諦めなければ道は拓けるということです。

 

 

 

 

 

まとめ。

 

他の人が買えない時こそ、不動産投資のチャンス

 

 

 

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ 

トピックス一覧(バックナンバー)
http://rj100.co.jp/archives/category/topics

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

民泊・旅館業専門の不動産会社リスタートジャパン
お問合せはこちら
http://rj100.co.jp/contact

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

民泊・旅館業を活用して収益アップをしたい方必見
まんがで分かる!民泊投資をはじめるべき理由
http://rj100.co.jp/lp

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏