不動産投資は人生を変える

トピックス

2020/05/25

自粛疲れの皆様、こんにちは。

 

民泊/旅館業専門の不動産会社リスタートジャパンの佐々木です。

 

1都3県でも緊急事態宣言が解除されそうですね。

 

ここまで急激に感染者数が減ると誰が予想したでしょう?

 

海外メディアも「日本が感染爆発を封じた」と褒めているそうです。

 

日本人って、本当すごいですね!

 

多くの人が政府要請に協力し、個よりも公を優先した結果だと思います。

 

すばらしい!!

 

金持ち父さん

 

 

 

 

 

 

店舗型商売は立地依存

 

一方で、多くの人が自粛したことによって、

 

商売をされている多くの方は、売上が作れず苦しんでいます。

 

店舗型商売の要である「立地」が、裏目に出た形となりました。

 

人が多く集まる好立地と言われる商業地が、「三密」で人々から回避されました。

 

一方で、住宅地では買い物客を中心に人通りが増えたところもあったようです。

 

 

 

 

佐々木自身の話で恐縮ですが、20年ほど前は飲食店で働いておりました。

 

当時の店長から、

 

「飲食店は立地5割。後の半分は味と人」と教わりました。

 

その時、立地の影響はかくも大きいのだと感じました。

 

それが現在の仕事(不動産業)につながっている気がします。

 

 

 

 

 

 

 

不動産は使い方次第

 

不動産は活用の幅が広いです。

 

最も自由度が高いのは更地です。

 

更地とは、何も建てられていない状態の土地のことです。

 

つまり、合法でありさえすれば、どんな建物も建てられます。

 

もちろん、土地のまま利用(駐車場等)も可能です。

 

 

 

 

また、既に建物が建っていたとしても、

 

その利用方法は人それぞれです。

 

店舗として利用したり、居住したり、民泊にしたり、

 

貸し出すための投資物件として活用する投資家もいます。

 

 

 

 

 

不動産投資を初めて意識したのもまた、飲食店で働いている時でした。

 

店長として毎日、店の数字を科目ごとに入力して本部に提出していました。

 

店の売上、フード原価、人件費、光熱費、そしてテナント賃料。

 

大型店だったため、賃料が非常に大きな負担となっていました。

 

売上が良い時は気にならないのですが、雨などで売上が悪い時には痛手でした。

 

賃料は毎月同じ金額を支払います。そのため、固定費と呼ばれます。

 

売上やフードコスト等は毎日変わります。

 

変動する経費は変動費と呼ばれます。

 

店舗経営では、この変動する売上や経費を上手にコントロールし、

 

固定費を支払っても余りある利益を出すことを求められます。

 

店舗経営って、大変なんです。。

 

 

 

 

一方で、同じ不動産には別のプレーヤーがいます。

 

そう、不動産オーナーです。

 

不動産オーナーの立場からすると、テナント賃料は固定されています。

 

つまり、毎月の収入が固定されているのです。

 

もちろん、滞納や賃料減額要求、退去などが発生すれば変動しますが、

 

テナントのような毎日売上が変動しないため、比較的安定しています。

 

そのため、あとは経費をコントロールできれば経営が成り立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

金持ち父さん、貧乏父さん

 

昔、ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん、貧乏父さん」がベストセラーになりました。

 

この本が不動産投資を始めるきっかけとなった方も多いでしょう。

 

佐々木もその一人。

 

この本で初めてバランスシートの考え方を知りました。

 

バランスシートとは、財務諸表の一つで資産と負債と純資産を表した表です。

 

金持ち父さん、貧乏父さんでは分かりやすく、

 

「収入をもたらすものが資産、金を奪っていくのが負債」

 

といったことが書かれていたと思います。

(ずいぶん前に読んだのでうろ覚えですが)

 

毎月、安定した収入源がある生活に憧れました。

 

なぜなら、当時は給料としてはぎりぎり生活できるレベル、

 

店舗経営においては、毎日売上を増やすため、

 

経費を削減するための努力で長時間働いていたため、疲れ切っていました。

 

毎月、今の収入を不動産所得から得られるようになれば、

 

どれだけ生活が安定するだろうと思ったのです。

 

その後、不動産を学ぶべく不動産業界に転職して、16年が過ぎました。

 

今は個人でも法人でも不動産投資を行い、

 

当時に比べたら生活は安定しました。

 

不動産投資はきちんと勉強し、行動すれば負けにくい投資だと思います。

 

それは家賃収入が比較的安定しているからです。

 

逆に言えば、その物件単体で家賃収入を伸ばせる限界もあるため、

 

購入時点で、収入と経費をシミュレーションして、

 

ちゃんと採算が合う物件に投資する必要があります。

 

 

 

 

不動産投資は人生を変えます。

 

良い方向にも、悪い方向にも変える力があります。

 

ご自身に合った不動産投資を慎重にご検討ください。

 

 

 

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 

トピックス一覧(バックナンバー)
http://rj100.co.jp/archives/category/topics

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

民泊・旅館業専門の不動産会社リスタートジャパン
お問合せはこちら
http://rj100.co.jp/contact

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

民泊・旅館業を活用して収益アップをしたい方必見
まんがで分かる!民泊投資をはじめるべき理由
http://rj100.co.jp/lp

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏